ウェルスナビ運用実績 3か月目|2018年2月米株暴落の影響で原資割れ

wealthnavi-180429_0.jpg

どうも。もやし(@moyashi3333)です。

 

将来のお金への対策として、個人で資産運用を始めました。

その一環として、投資・資産運用の知識や時間がなくてもできる、ロボアドバイザーを活用した資産運用サービス『ウェルスナビ』を利用しています。

ウェルスナビ|時間・知識不要!ロボアドバイザーで10万円から投資・資産運用

wealthnavi-14ウェルスナビ|時間・知識不要!ロボアドバイザーで10万円から投資・資産運用

 

2018年1月から利用を始めたロボアドバイザーによる資産運用。

その資産運用状況を随時、公開していきたいと思います!

今回は運用3か月間の実績です。

ぼくの資産運用プラン-リスク許容度・投資額・積立額

※おさらいになりますので、既にご存知の方は飛ばしてください。

  • 運用開始:2018年1月
  • 開始時の原資:50万円
  • 積立額:毎月2万円
  • リスク許容度:5
  • 運用期間:30年
  • 目標金額:1,500万円
  • 達成可能性:64%

wealthnavi-07

ウェルスナビ 運用実績【3か月目】

では、ウェルスナビ3か月目の資産状況はどうなっているでしょうか。

wealthnavi-180429_1

ウェルスナビ実績 18年4月29日時点|もやし

wealthnavi-180429_2

ウェルスナビ実績 18年4月29日時点|もやし

見事に原資割れとなっています。笑

開始時の投資額が50万円、積立額が3か月分で6万円で総原資は56万円。

1月の途中から運用を開始して、最初は少しプラスで推移していたんですが、2月以降の米国株暴落の影響を受けて、原資割れが続いている状況です。これは致し方ないですね。

為替レートのマイナスも作用して、4月29日時点で円換算でおよそ2.5万円の差損となっています。

ちなみに、この3か月間で最も大きくマイナスとなった時期を見てみると、3月23日あたり。6万円弱の損が発生していました。
そこからは少し持ち直したといったところでしょうか。

 

ということで、3か月目の運用実績は原資マイナスという結果でした。

景気のサイクルは10年間隔で起こっているそうで、2008年のリーマンショック後のちょうど10年後に暴落が起こりましたね。今回の暴落はより大規模な暴落の前兆という見方もあります。

元々長期投資を前提とした運用なので、こうした短期的な市場の動きに一喜一憂せずに済むのが楽で良いですね。精神衛生上◎!

ぼく自身、毎日ウェルスナビの運用状況をチェックしているわけではなく、気が向いたときにアプリを開いてチェックする感じです。

アプリ上では、取引履歴もちゃんとチェックできますよ。

wealthnavi-180429_3

次回の資産状況の公開は8月あたりを予定

次回は半年間の運用実績を公開しようかなと考えています。8月頭あたりでしょうか。

ウェルスナビは資産運用シミュレーションは無料、かつ、簡単な6つの問いに答えるだけでできるので、興味があれば試してみてください。

WealthNavi(ウェルスナビ)で無料の資産運用シミュレーションを試してみる

 

ウェルスナビについて知りたい場合はこちらの記事をどうぞ!

ウェルスナビ|時間・知識不要!ロボアドバイザーで10万円から投資・資産運用

wealthnavi-14ウェルスナビ|時間・知識不要!ロボアドバイザーで10万円から投資・資産運用