ローソンの病みつき菓子「大豆スティック しお味」への愛を語る。

食べる子ども

どうも。もやし(@moyashi3333)です。

最近、偶然食べたお菓子に病みつきになっています。
皆さんにも一度試していただきたく、今回筆を執る次第であります。

病みつき菓子はローソンにあった。

会社からの帰路にローソンがあるので、しばしば寄って帰ります。
その日はお酒を飲みたい気分だったため、つまみになりそうなお菓子を吟味することに。

じゃがりこ、ポテチ、柿ピーなど、定番のつまみ菓子が訴えかけてくる中、棚の下段に陳列されていた商品の「大豆」というキャッチに惹かれて手に取ってみました。

それが僕が今病みつきになっている「大豆スティック しお味」でした。

「大豆スティック しお味」に絶賛ハマり中。

そんな偶然の出会いでしたが、すっかりハマってしまっています。

はじめはつまみ菓子としての購入でしたが、もちろんお酒のお供としてだけではなく、普通のお菓子としてもモグモグ食べています。
税込み148円ですので、気軽に買えてしまうんですね。

しっかり歯応え、固め食感の魔力!

商品名の通り、スティック状のお菓子です。

食感は割と固めなのですが、それが食べ応えがあって◎。じゃがりこよりも固めですね。
そろそろ食べるのやめるべきかなと思っても、つい手を伸ばしてボリボリしたくなる魔力が宿っています。一度食べ始めると止められません。

節分を想い出す大豆の旨み、そして塩のアクセント。

個人的にストライクだったのは何といってもその風味。
しっかり大豆を感じられるので、大豆好きには本当におすすめです。公式HPでも「噛むほどに大豆のうまみ。」と大豆を前面にアピール!

子どもの頃、「節分の日」に豆まきしましたよね。あの豆の風味に似ているので、昔を懐かしむ気持ちにもなれます。

また、その”大豆感”に良い具合に塩が絡んでいるんです。
パラパラとスティックに塩をまぶしてあり、シンプルなしょっぱさがたまらない。ノンフライなので、ポテチのようなしつこさがなくサクサク食べられてしまうのも魅力です。

心配無用!こいつはあなたのダイエットの味方だ。

お菓子も時代の流れに逆らわず、健康やダイエットに配慮した商品が増えてきました。
この「大豆スティック しお味」も大豆が主成分ということもあり、低カロリーかつ低糖質な商品です。そもそも”大豆”とくれば、”身体に良さそう”ってなもんです。笑

1カップ(44g当り)食べても、摂取カロリーは181kcalと抑えめ。糖質も9.9gと低めです。

栄養成分表示 1カップ(44g当り)
エネルギー181kcal

たんぱく質12.9g
脂質7.7g
糖質9.9g
食物繊維10.1g
ナトリウム254mg
食塩相当量9.6g

カルビーのじゃがりこ(サラダ味)と比較しても、やはり大豆スティックに軍配が上がりますね。

商品 エネルギー 炭水化物
(糖質+食物繊維)
大豆スティック 181kcal 20.0g
じゃがりこ(※44gあたり)  218kcal  27.8g

あなたもコンビニ菓子で”大豆”を感じよう。

僕の家の近くのローソンでは棚の下段に陳列してあることからも、ローソンとしてはそれほど”推し”の商品ではないのかもしれません。
ですが、一度食べたらその歯応えと大豆感、かつ塩のアクセントにやられてしまいました。

販売中止になってしまう前に、ローソンの「大豆スティック しお味」をぜひ一度ご賞味いただければと思います!

…食べられなくなったら悲しいなあ。

ありがとうございました。